騙されないマネーの知恵 | SimpleMoneyLife

金融機関や怪しい商法に騙されないための、お金や投資知識を提供します。シンプルな生活で豊かに暮らしませんか?

詐欺やセールスへの対抗は「一切相手にしないこと」

calendar

詐欺的なお話、怪しいお話、面倒くさいセールス・・・

世の中色々と商品を売りたい、お金を貰いたい人があふれています。

そんな方たちへの対応はただ一つ「一切相手にしない」ことです。

会話術に長けている者たち

セールスが得意な人は、会話術に長けています。

相手の言葉やしぐさから何かを感じ取り、最適な行動をとってきます。そしてじわりじわりと、購入・契約の方へ話を進めていきます。

下手に「ちゃんと対応しないと」とか「逆にちょっと遊んで相手をしてやろう」などと思ってはいけません、相手の思うつぼです。

セールスへの対応は、「一切何も情報を出さずに明確に断り続けること」これだけです。

負い目を感じてはいけません。負い目を感じたことを見せると、相手はそこを突いてきます。

何か理由をつけて断っては行けません。「その理由を解決すれば、契約してくれる」と弱みを見せてしまうことになります。

一切相手にしない、契約しない、後は無視。こういうスタンスで良いのです。

売り手が一番嫌なのは、一切相手にされないこと

私もネット上で交渉ゲームをやっていますが、一番嫌なのが「相手からの反応が一切ない」ということです。

何も情報が無いと、一番嫌なのです。雑談でもなんでも、少しでも話してくれれば、そこから何かを感じ取ることができるので、推測の糸口になります。

会話をしていれば印象操作や情報の植え付け、思考の操作なども考えたりします。(あくまでもゲームの中だけのお話です。リアルでは営業全くできません)

相手に情報を与えることが一番の命取りだと思っています。

よほどの上級者でない限りは、相手を手玉に取ってやろう、なんて思ってはいけないのです。

まとめ

簡単ですが、詐欺的なお話は相手にしない。とだけ覚えてもらえれば幸いです。

以上、『詐欺やセールスへの対抗は「一切相手にしないこと」』のエントリでした。最後までお読み頂きありがとうございます。

 

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す