騙されないマネーの知恵 | SimpleMoneyLife

金融機関や怪しい商法に騙されないための、お金や投資知識を提供します。シンプルな生活で豊かに暮らしませんか?

金を儲けることよりも正しい判断を下すことを優先させる

calendar

reload

金を儲けることよりも正しい判断を下すことを優先させる

最近、ポーカーにハマり気味なぺてです。アイキャッチ画像は私がポーカーの大会に参加した時のワンシーン。こんなの出るもんじゃないですよ普通。

ポーカー(テキサスホールデム)の考え方は、株式投資に通ずるものがあり、非常に勉強になります。今日はその中でも、タイトルの言葉をご紹介します。

金を儲けることよりも正しい判断を下すことを優先させる

要は、戦略は途中でコロコロ変えるのではなく初志貫徹すべし、ということです。

ポーカーでのこと

ポーカーで、これは行けると思い込んで普段と違うプレイをした場合、運が良くて目先のチップは貰えるかもしれませんが、スタイルを崩してしまったことにより悪い癖がついてしまいます。その癖が、将来の行動に悪影響を与えてしまうのです。

手札・流れが良いと勝手に思い込んでしまい、普段なら勝負から降りる(フォールド)判断をしているはずなのに、ついつい勝負に乗ってしまった。結果、その勝負は運がよく勝てたのでチップは増えたのだが、その後も同じような展開になった時に勝てると思い込んでしまい勝負に乗ってしまうようになってしまった。そして、大量のチップを失ってしまった・・・というようなものです。

投資でも同じこと

投資でも似たようなことがありますね。

下がり続けていて、本来なら買ったら保有したままにしている戦略であるはずなのに、つい売買をしてしまう・・・

直近は運がよくそれで儲けられるかもしれませんが、当初立てていたスタイルを崩すことになり、将来の投資成果に悪影響を与えてしまうのです。

投資は、目先のお金を追うのではなく、決められた投資戦略に則って粛々と遂行していくものだということです。

長い目線、戦略目線で考える

戦略に沿った行動は短期的に、裏目ってしまうこともあるかもしれません。しかし、最初にその戦略で行くと決めたのであれば、安易に変えるべきではありません。先日挙げた「インデックス投資」というものでもそうです。

短期的に良くない結果になるかもしれません。特に、平均値を追う投資であれば、平均値以上の成果を出している人は多数います。

  • 「もしかして自分の投資判断は間違っているのではないか?」
  • 「こちらの投信のほうが儲かる時期なのではないか?」
  • 「インデックス投資と言うものに騙されているのではないか?」

色々な言葉が脳内を飛び交い、不安になります。(これはインデックス投資に限りません)

それを疑うことや、じっくり考えた結果、戦略を変えることは良いと思います。が、戦略を変える場合は長い目線でじっくりと吟味して変更すべきです。都度都度、都合の良い方法へコロコロ行動を変えてしまっては、自分の軸がずれてしまい、大事な物を失ってしまいます。

投資において戦略は重要です。戦略を決めたらそれを守る。決められないのなら、どこまでを決めないのかきっちり決めること。それが大事なのです。

インデックス投資であっても、短期的な投資であっても、平均以上を目指す投資であっても同じです。戦略を最初に考えること、それが投資の世界でも大事なのです。

戦略が思いつかない、考えられないなら

有効な戦略が思いつかない、考えるだけの余力が無い人は、無難なインデックス投資をオススメします。成果も無難ですが、他の投資方法より考える事が少なくて済みます。

投資が趣味じゃない貴方へ。インデックス投資のススメ

まとめ

本日は、ポーカーと絡めて投資戦略の大事さをお伝えしました。

以上、「金を儲けることよりも正しい判断を下すことを優先させる」のエントリでした。最後までお読み頂きありがとうございます。

 

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す